スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は節分

東京はまた雪が降ってきました

こんなに寒い日ですが、今日は節分です

子供が小さい頃は「鬼は~そと!!福は~うち!!」と豆をまいて節分を楽しみましたが、
さすがに中学生にもなると豆まきもやってくれなくなりました

でも厄祓い、招福の節分なので今年は和菓子を購入
節分

京都の菓匠清閑院さんの福々ますです
この和菓子は節分の時期限定の縁起物の和菓子です

節分
箱を開けるとこんなに可愛い包みが・・・

節分
包みをとると、かわいらしい福々ますが並んでます


夕食後に家族で集まって、福を念じながらこの和菓子をいただいて、
神社でお祓いしてもらった福豆を子供たちと一緒に数えたりして…
ちょっぴり違った節分を楽しみました


KATYでした


 
スポンサーサイト
TAG :
国内

明日の笑っていいとも!!

明日の笑っていいとものテレフォンショッキングのゲストは近藤真彦さんです

楽しみです

KATYでした
TAG :
国内

旅行の準備~書籍編~

先日読んだ内田樹氏の本に「活字中毒は読むものが無いとラベルをも読む」と書いてあって、自分自身に心当たりがあります。さまんさです

バリ旅行まであと2週間余り。仕事も山積みで、気が気ではありません。
といいつつも、旅行が決まってから、なんとなく用意しているのが、飛行機とホテルで読む本。

本屋さんで「これは今読む本、これは旅行に行ったら読む本」と考えながら購入し、旅行用の本はそれ用の本棚にしまっておきます。

私が旅行用の本に…と思う本は基本的に「ちゃらちゃら読める本」です。
すごく難しいことを考える必要がなく、ぐーっと集中して引き込まれることもない、機内食が運ばれてきても、ビーチの物売りが来ても、中断して大丈夫な本、ということです。

短編集とか、エッセイとか、簡単な推理小説とか、そんなのが多いですね~。

今回持っていこうと決めているのは

ナニカアルナニカアル
(2010/02/26)
桐野 夏生

商品詳細を見る


夫婦で行くイスラムの国々 (集英社文庫)夫婦で行くイスラムの国々 (集英社文庫)
(2009/08/20)
清水 義範

商品詳細を見る


毎日かあさん 6 うろうろドサ編毎日かあさん 6 うろうろドサ編
(2010/02/26)
西原 理恵子

商品詳細を見る


ちゃらいですね(笑)でもお気楽です~。

桐野夏生は、とりあえず新作が出たら読むことにしています。
ハカセ(清水義範)は、もちろんサイバラ画伯を読んでいて出会ったのですが、旅行中に旅行記とか旅行エッセイを読むのが好きなので、今回はハカセで。
旅行エッセイでお勧めは角田光代ですね。もう全部読んじゃったので、今回は持っていくのが無いの~。
そして、サイバラ画伯の最新「毎日かあさん」
サイバラ画伯はデビューの時からずっと読んでいるので、もうかかせません。

本当は
太陽を曳く馬〈上〉太陽を曳く馬〈上〉
(2009/07)
高村 薫

商品詳細を見る
も、持っていこうかどうか迷っていたんですけど、単行本だし上下巻だし重いのでやめました。

まだまだ、本が足りないので、もう少し探さないとね~。
最低でも10冊は持っていきます。
機内用には2冊くらい持ち込んで、さらに空港の本屋さんで1、2冊買ってから行くんだけど、機内の映画によっては一冊も読まないこともあります。

でも、持ちこんた本を全部読み終えてしまうこともあって、そういう時は、免税品の機内誌をなめるように読み倒します、活字中毒ですから(笑)

TAG :
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。