スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゾート考~リゾートファッション~

服装に気をつけるようになって、まだ10年も経ちません(笑) さまんさです

独身の時に、ジャージでコンビニに行ったら通りすがりの男の人に「なんだ、このジャージ女」と言われて、びっくりしたことがあります。

のちにオットに出会って、この時の話をしたら「ジャージって外に着て行くもんじゃないからね~」と言われて、さらにびっくり

ということは、当然ファッション誌を読んだこともなかったし、流行の服を着たいという欲求もなかったワタシ。

それほど外見に無頓着な私でしたが、子供が生まれて父母会などに出かけるようになり、多少なりとも「子供の母として人前に出てもおかしくない格好」を心がけるようにはなりました(笑)

そんな私が、バリのフォーシーズンズジンバランに通うようになって(バリに、じゃなくて(笑))何年か後に、自分が、そして自分の家族がなんだか浮いていることに気が付きました。
そして、浮いているのは私たち家族だけではなく、東洋人一般?ではないかと思い始め、その原因は何だろうと考えてみました。

たどり着いた結論は「東洋人はジーパンもしくは短パンとTシャツを着て、ビーサンをはいているから」でした。
(しかも、バックパック背負ってたりするし(笑))

なるほど、よく見ると欧米人の皆さんはこんな感じ↓
SEY_324_616x493.jpg

もちろん、部屋からビーチに出るまでとか、メインプールに行くまではTシャツに短パンにビーサンでいいんですけど、朝ごはんを食べるメインダイニング、もしくは夕食のメインダイニングではちょっと場違いな感じなんだな~と、いまさらながら気付いた次第。

女の人は、これ、結構簡単に解決できます。
リゾートドレスを持っていればいいだけですから。しかも、リゾートドレスっぽいワンピースなんて、お値段的にはピンキリでありますもんね。それに、バックストラップのサンダルを一つ持っていけば、すべて解決です。

でもね~、この間、アルマーニのウィンドーに飾られているワンピースをぼ~っと眺めてたら、お店の人が話しかけてきて「これ、リゾートのディナーなんかにちょうどいいんですよ」だって~
ワタシ、そのワンピってパーティかなんかに着て行くもんかなと思って見てたので、リゾートのディナーって、みんな本当にそんな立派なもん着てってるのか~
でも、考えてみるとフォーシーズンズのサヤンでもランカウイでも、トレーンを引くほどのイブニングドレスを着て夕飯食べてる人を見たことあるぞ。
「気合入ってんな~」って人ごとだったんだけど(笑)、ホントはみんな気合入れてるんだろうか?(笑)


男性は基本的に「襟があるかないか」じゃないかと思います。
所詮私のイメージに過ぎませんが、イギリス人のおじさまはポロシャツ、ラテン系な男性は薄めの白いシャツって感じですね(笑)
パンツは短パンでも朝ごはんは大丈夫な感じだけど、夜のメインダイニングは綿パンをはいている感じですね。
靴もビーサンではなくて、革のサンダル。もっとちゃんとした人は革靴を履いてる感じがします。

ほらほら、男の人がセイシェルフォーシーズンズで、こんなカッコで集まってるでしょ~(笑)
MAS_158_394x493.jpg

ところが、ここで問題。
うちのオットも、もちろんそのことには気づき、ホテルのブティックに売っている薄手の白シャツを何着か買って、短パンにその白シャツ、そして革のサンダルにサングラスといういでたちで、リゾートホテルを歩きまわっておりますが、
その姿はどう見てもチンピラ(笑)
東洋人の容姿に、その恰好が似合わないのか、はたまたうちのオットがチンピラな容姿なのか。

洗練された姿で、リゾートを余裕を持って楽しめるようになるまでは、まだまだ長い道のりでございます




スポンサーサイト
TAG :
バリ
リゾート
ホテル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

リゾートダイニングウエア

欧米人のそれ、色はすごく華やかで、なかなかにゴージャスには見えるんですが、香水ブンブン、良く見ると腹なんか三段腹か(目がクラクラするような)風船デブ!がおばーちゃんの着てたアッパッパーのチョイお洒落な肩ひもつけただけ版みたいな(?)のでお洋服自慢してたりで、結構笑えました。シスコの海岸沿いに入って行ったサンタモニカの別荘地なんかまさしく上のお写真そのままですね。(でも、ないしょ。彼ら、すっごーいおデブばっかりなのよ!映画にでてくるサンタモニカのイケメン、イケファミリー、あんなのうそ!)
アルマーニも決してお品がいいとはいえず、アメ横のとたいして違わなそーなアニマルプリントなんかどこがいいんだろなんて思うような柄が好まれてバンバン売られてたり、やはり日本人のセンスとは一線をかくしてる気がします。色も柄も、あちらの体型や味覚みたいに大味なんじゃないかって。(爆)

まだビーサンに短パン、白シャツの旦那さまのプチ極道(?爆)ファッションのほうが味があっていいなぁ。ところでさまんささまはお盆は?(ほとんど生活臭、季節感ない不思議なさまんさ嬢なので。恐る恐る聞いてみるテスト。爆)

Re: リゾートダイニングウエア

美雨さま〜

> サンタモニカの別荘地なんかまさしく上のお写真そのままですね。(でも、ないしょ。彼ら、すっごーいおデブばっかりなのよ!映画にでてくるサンタモニカのイケメン、イケファミリー、あんなのうそ!)

アメリカ人のリゾート感覚は、アジア人と同様ダサいですね(笑)やっぱりジーパンにTシャツでダイニングに来ますよ。カンヌでもニースでもモナコでも、子供とジジババ連れて騒いでいるのはアメリカ人。
この間、フォーシーズンズのビーチベッドでお隣になったアメリカ人は、コロラドのホンダで売上一位のご褒美に会社からバリ旅行をプレゼントされたとかで「なにかトロピカルなことしたいな」って、田舎者丸出し。で、結局やったことは、ココナッツの中にピナコラーダ入れてもらって飲んでた(爆)

> まだビーサンに短パン、白シャツの旦那さまのプチ極道(?爆)ファッションのほうが味があっていいなぁ。ところでさまんささまはお盆は?(ほとんど生活臭、季節感ない不思議なさまんさ嬢なので。恐る恐る聞いてみるテスト。爆)

東京は7月がお盆なので、東京が実家の我が家では、お盆行事、お寺行事系は7月に終わってしまいます。
私はアトトリのヨメなので、オットの実家の言うとおり何でもこなす従順なヨメです(笑)
でも、仕事ぶりと見た目からは従順でないと判断されるようで(笑)、ちょっと前までは苦労もいろいろありました。でも、周りからは「まるでオットの実家なんて無視している人」のように見えるようで、姑の苦労話をすると「意外だわ〜、さまんささんが私たちと同じ苦労をしているなんて」と言われてしまいます(笑)
なので、私が海外一人旅をしているとは、オットの実家は夢にも思っていないし、家族で海外に行くのは、バックパッカーのような旅行をしていると思っています。

ということで、このお盆休みは恒例のオットの実家とお食事会&姑のデパートのお伴で過ごし、19日から家族でシンガポールへ出発です〜。
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。