スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッフルズホテル・シンガポールへ到着~ロビー編~

ということで、ラッフルズホテルへチェックイ~ン、さまんさです

P1010398.jpg

私は泊まったことはあるけれど、オットとムスメはいつもブティックにお土産を買いに来るだけのラッフルズ(笑)初潜入です~。

入るとこんな階段が迎えてくれます~。P1010408.jpg

階段の真ん中には「レジデンスオンリー」のサイン。
今回、この階段を一人で登っていると「どこに行かれるのですか?」と、滞在中何度かホテルの人に止められたワタシ(笑)みすぼらしくって、ここのゲストに見えないらしい(笑)

やっぱり、ここではこの人と記念撮影でしょう~。
P1010412.jpg
うちのムスメと記念撮影してもらいました。

入って左手は「ティフィンルーム」
P1010409.jpg
朝食ビュッフェやアフタヌーンティーをやっているレストランなの。

でも、シンガポール一番と私が思っているアフタヌーンティはフォーシーズンズシンガポールだけど。
フォーシーズンズに比べると、ここのアフタヌーンティーはしょぼいです。
テーブルも狭いのでね、キチキチな感じ。

で、右手は「ライターズ」というバーです。
P1010296.jpg

ここ、夜になるとピアノの生演奏があったりして、大人な雰囲気でいい感じです。
知る人ぞ知る「ロングバー」は、アーケードの2階にあるんだけど、観光客でいっぱいなので、本当に静かにラッフルズの夜を楽しみたいなら、こちらのほうがオススメ。

天井を見上げると、こんなシャンデリアがお出迎えで。
P1010410.jpg

この椅子に座って、チェックインを待ちます。
P1010411.jpg

でも今回、たった二度目の滞在なのに、チェックインがありませんでした。
この他にも、「おお~、さすがラッフルズ~」と思うホスピタリティーが満載。
幸せな滞在の始まりです~。


スポンサーサイト
TAG :
シンガポール
ホテル
ラッフルズ
2010年8月

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ラッフルズ

懐かしい〜〜
というか全く変わってない・・・
そうそう、ウン十年と変わってないと聞きましたが(中身は改修はしてるだろうけど)ヘタしたら何百年モノかもしれませんね。あらスレンダーではないですかさまんささま・・と思いきや、娘さんでしたか(爆)。
娘さんしっかりドレスアップなさって、ちゃんとしてるではないですか、Tシャツビーサン族みたく書いてるけどご謙遜〜〜。トロピカルなアジアンカラーがお似合いなんですね、きっと。(*^_^*)
アフタヌーンティー、いまいちでしたか?あそこは博物館というか記念館のようなつもりで味わう方が楽しいかもですね。でもスコーンとジャムが美味しかった記憶があるけれど。天井が高くて、コロニアルな吹き抜けは心がハイになりますね。(*^_^*)

素敵な思い出が沢山出来て、娘さんたちもよろしかったです。(^_-)-☆

No title

クミコでございます(爆)
(ここのところ案外気に行ってます♪)

うひょ〜 憧れのラッフルズです♡
一時 シンガポールのラッフルズか
香港のペニンシュラか 行きたいぃ〜〜熱が
高まったことがあって
このレポが読めるのはもう本望でございます^^
ソウルのバンヤンでは味わえなかった(笑)
ホスピタリティー満載の幸せレポ
お願いシマ〜ス(*^O^*)

Re: ラッフルズ

美雨さま〜

> 懐かしい〜〜
> というか全く変わってない・・・
そうなんですね〜?ここに出入りし始めたのは、5年くらい前からで、宿泊は去年が初だったのですけど、クラッシックホテルって、不便なこともあったり、あまりの古さに(汚さに?)ちょっと…ってこともある中で、ココはすごく気に入っています。古くても快適なホテルです〜。

> あらスレンダーではないですかさまんささま・・と思いきや、娘さんでしたか(爆)。
うちのコ、超超ぽちゃりさんだったんですけど(今でもぽっちゃりさんですが(笑))、やっぱり年頃になってぐ〜んと痩せました。「トシゴロになったら痩せるわよ」っていう周りの言葉もあながち嘘ではなかったようで(笑)

> アフタヌーンティー、いまいちでしたか?あそこは博物館というか記念館のようなつもりで味わう方が楽しいかもですね。でもスコーンとジャムが美味しかった記憶があるけれど。天井が高くて、コロニアルな吹き抜けは心がハイになりますね。(*^_^*)
アフタヌーンティ、おいしいものと普通の味のものが混在していると思いますわ〜。スコーンはおいしいかったですよね。ジャムは今回は既製品でした。ヨーグルトは絶品。点心は普通かな〜?でも、ココの吹き抜けやそのほかクラッシックな仕掛けは、本当に気持ちがタイムスリップしますわ〜。

Re: No title

クミコさま〜(爆)

> うひょ〜 憧れのラッフルズです♡
> 一時 シンガポールのラッフルズか
> 香港のペニンシュラか 行きたいぃ〜〜熱が
> 高まったことがあって
> このレポが読めるのはもう本望でございます^^
そうなんですよね〜、この二つのアジアのクラッシクコロニアルホテルは、バブルな世代には(笑)魅力的なんですわ〜(笑)女同士でワイワイもいいけれど、ここはひとつ、かっこよく長期滞在したいところでございます。ムスメが大学に入ったら、本当にやるよ(笑)

> ソウルのバンヤンでは味わえなかった(笑)
> ホスピタリティー満載の幸せレポ
> お願いシマ〜ス(*^O^*)
バニヤンツリー、ビンタンもいろいろだったんです〜(笑)
ココの後に行くと、アラが見えてね〜(笑)

この写真のおっちゃん

何気に有名なんですね〜。
テレビで見たことがあります(笑)

それにしてもラッフルズ、近代的なおしゃれな
ホテルが乱立するシンガポールにあって、良くも
悪くも我が道をゆくスタイルなんですかね?
一度滞在して見たいです!!

そんなラッフルズでゲストと思われないさまんささんって
一体どんな格好してたんですか??(笑)
さまんささんも我が道をゆくスタイルなので??(笑)

ぜひ、かっこいいおばさまになってラッフルズの
シングルステイを満喫して下さい!
そのさまんささんの感覚、価値観、とても素敵だと思いますよ!

Re: この写真のおっちゃん

chempakaさま〜

> 何気に有名なんですね〜。
> テレビで見たことがあります(笑)
ワタシの見たところ、このインド人のドアマンは3人ほどいました。
毎日日替わりでドアマンしてるのですよ。
旧英国植民地のホテルは、インド人のドアマンがいるので、香港とかのホテルにもいるんですけど、今は観光名物とはいえ、これがいいことなのかどうかは私にはわかりません。
でも、この人、タクシーを待つ間にホテルの歴史を語ってくれますよ。
ラッフルズは、昔は目の前がビーチだったとか。

> それにしてもラッフルズ、近代的なおしゃれな
> ホテルが乱立するシンガポールにあって、良くも
> 悪くも我が道をゆくスタイルなんですかね?
> 一度滞在して見たいです!!
解放感が、ほかのホテルにはない感じなんです。
本当に、植民地時代に、ビーチリゾートだったことが今でも感じられるんですよね。
セントーサ島のリゾートホテルより、ずっとリゾートっぽいです。そこもポイント高いんですよね〜。

> そんなラッフルズでゲストと思われないさまんささんって
> 一体どんな格好してたんですか??(笑)
> さまんささんも我が道をゆくスタイルなので??(笑)
それじゃなければ、ホテルに場違いなほど若く見えたんじゃないですか?(自爆)

> ぜひ、かっこいいおばさまになってラッフルズの
> シングルステイを満喫して下さい!
> そのさまんささんの感覚、価値観、とても素敵だと思いますよ!
「あの日本人のばあさん、うるさいから気をつけようぜっ」って、裏で言われないように頑張りたいと思います(笑)
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。