スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッフルズホテル・シンガポール~スイート編~

さ~、お部屋に向かいます~、さまんさです

お部屋に向かうと、バルコニーという名の廊下にテーブル(笑)
P1010331.jpg
エルキュール・ポアロが出てきそうでしょ?(笑)
でも、これが結構好きなんです~。

ホテルにいる間は、私はずっとここにいた感じです。
前回の滞在の時は、この廊下バルコニーに私だけってことが多かったんですけど、今回はお隣のフランスの方も、ここでよく泡を飲んでいらっしゃいましたし、4つくらい向こうのスイートのアメリカ人のおじさまはずっと本を読んでいらっしゃいました。

で、そのうちの廊下テーブルはこちら。
P1010329.jpg
目の前の葉っぱがちょっと邪魔(笑)

今回は、パームコートスイートというカテゴリーのお部屋。
入るとまずダイニングと
P1010316.jpg

リビングがあります。
P1010314.jpg
このリビングにはテレビもあり。

ダイニングテーブルには、ウェルカムフルーツと
P1010333.jpg

ホテルギフトあり。
P1010334.jpg
このチョコレート、すごくおいしかったですよ。ホテルのチョコってはずれもあるんだけど、ここのは大丈夫(笑)

ベッドルームからお部屋全体をみるとこんな感じ。
P1010328.jpg
私物だらけですいません…
このスイートは、多分70平方メートル超。広くて天井が高くて、窓が小さくて部屋が暗いのに圧迫感はまるでなし。ここも、私がこのホテルを好きなポイントです。

前回はコートヤードスイートに滞在したのですが、基本的なつくりは同じ。でも、部屋全体はこちらのほうが広かったような気がします。ただ、廊下テーブル(バルコニー)からの景色はパームコートスイートのほうが格段に開けているので、せっかく泊まるなら、私はパームコートスイートのほうがお勧め。今回、うちは楽天トラベルで予約したのですが、1泊3000円くらいしか違わなかったので、こちらにしました。結果的に正解だったと思っています。

ちなみにお隣は「サマセットモームスイート」だったんですけど、ちょっと見た限り、うちの「パームコートスイート」と違いは無い感じでした(ハウスキーピング中にちょこっと覗いただけで、中に入ってないからはっきりしたことはわからないんですが(笑))
サマセットモームがずっと使ってたってこと以外、部屋自体に変わりがないみたい。

このホテルの「パーソナリティスイート」というカテゴリーには、過去にこちらに滞在した有名人の名前が冠してあるお部屋があるのですが(チャーリーチャップリンスイートとかジョンウエインスイートとか)、思い入れがなければ(笑)、その一つ下のカテのパームコートスイートで十分ではないでしょうか?って、私に思い入れがないからだけかもしれないんですけど(笑)

ドレッサー兼デスク。
P1010320.jpg

クローゼット。
P1010321.jpg
ロングコートやドレスも入るよ~。テレビもこの中に入っています。

これはスーツをかけるもの。
P1010322.jpg
ホントは、なんていうのかは分からない(笑)

古いホテルなので、作りつけのドレッサーはなくて、家具が部屋に置いてある、今のホテルから考えるとちょっと邪魔な作りなんだけど、部屋自体が広いのであまり邪魔じゃないです。でも、私の贔屓目かも~。

ターンダウン後はこんな感じになります。
P1010318.jpg
ダブルが二つなので、寝るものゆっくり~。

さ~、こんな景色を見ながら
P1010330.jpg

ウェルカムドリンクをいただきましょう~。
P1010336.jpg
もちろん、このホテルのウェルカムドリンクはシンガポールスリング。
未成年にはアルコールを抜いてくれますよ~。





スポンサーサイト
TAG :
シンガポール
ホテル
ラッフルズ
2010年8月

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

らぐじゃりぃー❤

わぁ、本当に古き良きたたずまいを残しながら、内装も清潔感があって素敵ですね、一流のなかの一流に恥じないホテル、というかもう博品館と言うか記念館みたいな文化財ですよね、ラッフルズって。
ウンウン、エルキュール・ポアロが出てきそう、でてきそう!
ところでシンガ・スリングが三つと言うことは・・・もしかしてさまんささま、娘さんくいっとイケてしまった?(爆)すごくチンザノカラーが綺麗。

Re: らぐじゃりぃー❤

美雨さま〜

> わぁ、本当に古き良きたたずまいを残しながら、内装も清潔感があって素敵ですね、一流のなかの一流に恥じないホテル、というかもう博品館と言うか記念館みたいな文化財ですよね、ラッフルズって。
中庭とかロングバーとか、観光客だらけなんですけど、でも香港のペニンシュラほど観光客がいっぱいじゃなくて、そこそこすいてるのもいいところ。
クラッシックホテルって本当に難しくて、私は今のところココしかオッケー出してません(上から目線(笑))
でも、行ってみたいクラッシックホテルは世界中に山ほどあるので、まだまだです。

> ところでシンガ・スリングが三つと言うことは・・・もしかしてさまんささま、娘さんくいっとイケてしまった?(爆)すごくチンザノカラーが綺麗。
うちのお嬢のはアルコール抜きですけどね〜。私はこういうの飲みきれないの、甘い飲み物苦手だし(笑)
残して、オットにあげちゃいました〜。

No title

さまんさサマ こんにちは♪

わぉ〜憧れのラッフルズホテル@お部屋編
どこまでもエレガントですよね〜
パウダールームやシャワールームも
とても 気になるところです^^

なんかお部屋の

感じが懐かしいです。
最近、ホテルでなくても、これだけの
家具類を置いているご家庭も珍しいのでは
ないでしょうか??

昔はどの家庭も一つや二つ大きな
家具があったように思うのですが。。。

ラッフルズ、それを狭く感じさせない部屋の広さはもちろん
工夫も一流なのでしょうね〜。

うちの奥さんも甘い飲み物が苦手なので
一口飲んで、すぐに『あげるっ!』って
手渡してきます(笑)

最初から頼むなよ!と。。。(笑)

chempakaでした!

Re: No title

miuさま〜

> わぉ〜憧れのラッフルズホテル@お部屋編
> どこまでもエレガントですよね〜
それと居心地がいいのですよ〜、これ重要!!そして、テキパキ笑顔のホスピタリティー、えらいっ!

> パウダールームやシャワールームも
> とても 気になるところです^^
それは次回に〜

Re: なんかお部屋の

chempakaさま〜

> 最近、ホテルでなくても、これだけの
> 家具類を置いているご家庭も珍しいのでは
> ないでしょうか??
考えてみるとそうですよね〜?
うちにも、タンスってものが一個もないことに気付きました。
ココのタンス、置けるようなうちはなかなかないだろうし…

> 昔はどの家庭も一つや二つ大きな
> 家具があったように思うのですが。。。
そうそう、でも今は全部作りつけですよね、うち、食器棚も作りつけだし。

> うちの奥さんも甘い飲み物が苦手なので
> 一口飲んで、すぐに『あげるっ!』って
> 手渡してきます(笑)
そうなの〜、甘い飲み物見苦手な人は、けっこうアジアで苦労するんです(笑)
熱いお茶は、甘くないからいいけど、冷たいお茶はみんな甘いし。
カクテルは、ちょっと飲む分には好きなんですけど。

> 最初から頼むなよ!と。。。(笑)
うちは「どうせ残すんでしょ?」って言われます(笑)

さすがラッフルズ

未成年用のノン・アルコホーリック・シンガポールスリングって最高。(爆)
まさにロイヤルホスピタリティーですね!
そういえば昔、南米線でファーストクラスをアテンドしてたとき、ロスチャイルド系のVIPとアテンダントチャート(内部書類。ナイショ!)に書かれた母子が乗ってらして、お母さまがテキーラで、お嬢様が”non alcoholic Tequila,please"と言われて一寸驚いたの思い出しました。機転をきかせた美雨はすかさず、あのちっちゃな女の子の謎かけに負けてはならん!と思って、(でも結局)オレンジとパイナップルジュースで、大袈裟なガーニチャー付けてお出ししたら"Congratulations on passing. "(合格!)ってウィンクされて、ああ、世界トップレベルのお金持ちには叶わないわぁと、七歳の女の子だけど関心したのを覚えてるワ。しかも、飲んでから言うわけ。参りました。(爆)
ラッフルズでも、お子ちゃまがカルーアを頼んだら、コーヒー牛乳のカルアミルク(もちろんノン・アルコホーリック)が出来てきたりそうな(爆)至れり尽くせりのラッフルズですね。(=^・^=)

Re: さすがラッフルズ

美雨さま〜

> そういえば昔、南米線でファーストクラスをアテンドしてたとき、ロスチャイルド系のVIPとアテンダントチャート(内部書類。ナイショ!)に書かれた母子が乗ってらして、お母さまがテキーラで、お嬢様が”non alcoholic Tequila,please"と言われて一寸驚いたの思い出しました。機転をきかせた美雨はすかさず、あのちっちゃな女の子の謎かけに負けてはならん!と思って、(でも結局)オレンジとパイナップルジュースで、大袈裟なガーニチャー付けてお出ししたら"Congratulations on passing. "(合格!)ってウィンクされて、ああ、世界トップレベルのお金持ちには叶わないわぁと、七歳の女の子だけど関心したのを覚えてるワ。しかも、飲んでから言うわけ。参りました。(爆)

なんてこと〜v-12
ロスチャイルド系の人なんて、見たくても見られないわ〜。住んでる世界が違うもの〜〜。
ロックフェラーさんちの人とかね〜。

お金持ちの子供って面白いけど、美雨さんのロスチャイルドエピソードのお嬢さんは最高(笑)
うちの鼻たれアガシは、マックでコーラ飲むのがせいぜいでございますわ〜(笑)

> ラッフルズでも、お子ちゃまがカルーアを頼んだら、コーヒー牛乳のカルアミルク(もちろんノン・アルコホーリック)が出来てきたりそうな(爆)至れり尽くせりのラッフルズですね。(=^・^=)
私は雪印のコーヒー牛乳でいいんですけど(笑)カルーアミルクよりも好きかもよ〜

さまんささま

いつも温かいお気遣い、ありがとうございます<(_ _)>

ロスチャイルド家やサスーン、モルガンとかユダヤ系の財閥は、あまり国籍関係なくいろんな航空会社を利用するんですよね。ああしたこだわりのなさはやはりユダヤ系だなーと思います。さすがにザハロフとかには遭わなかったけど。でも、財閥結構多いんですよ、初代から数えるともう一世紀経ってるし、子孫が引き継いでる枝葉のコンツェルン山ほどありますんね、100年経てば・・・ロスチャイルドは(ワインでも有名なロトシールト家)フランスを拠点にした一族もすごく多いです。でもいいですよね、ほぼ100%権利収入で暮らしてらっしゃるご一族って優雅です。(´`)=3 フゥ

でもって、ラッフルズの歴史、あなどれません。
そうか・・・おなじパームコートサイドでも、値段が違うのは、最初からそこが豪華スイートだったということではなくてお泊りになった方々のプレミアムなネームバリューなのですね。
サンセット・モームにチャップリン、ジョン・ウェイン・・・錚々たる顔ぶれですね。
なんか、いまだに廊下を徘徊していそう・・・こういう古い歴史的ホテルって、ちょっとそういうの感じるときがあって、眠れなくなってしまう美雨です。(←何度か経験あり)
あっ、ごめんなさいさまんささま、パーフェクトなさまんささまにはつけいるスキがないから大丈夫!
素敵なレポ、いつ見てもウットリです。(*^_^*)

Re: さまんささま

美雨さま〜

> いつも温かいお気遣い、ありがとうございます<(_ _)>
とんでもありません、美雨さんにはいつも温かいコメント頂いて、こちらこそ感謝ですv-135←ほんものフエラムネ(笑)

> ロスチャイルド家やサスーン、モルガンとかユダヤ系の財閥は、あまり国籍関係なくいろんな航空会社を利用するんですよね。ああしたこだわりのなさはやはりユダヤ系だなーと思います。さすがにザハロフとかには遭わなかったけど。でも、財閥結構多いんですよ、初代から数えるともう一世紀経ってるし、子孫が引き継いでる枝葉のコンツェルン山ほどありますんね、100年経てば・・・ロスチャイルドは(ワインでも有名なロトシールト家)フランスを拠点にした一族もすごく多いです。でもいいですよね、ほぼ100%権利収入で暮らしてらっしゃるご一族って優雅です。(´`)=3 フゥ
ロスチャイルド系で投資をすると、ロスチャイルド家のワイナリーで作ったロスチャイルド家の盾の紋章の入ったワインがもらえるそうですわ〜

> でもって、ラッフルズの歴史、あなどれません。
> そうか・・・おなじパームコートサイドでも、値段が違うのは、最初からそこが豪華スイートだったということではなくてお泊りになった方々のプレミアムなネームバリューなのですね。
> サンセット・モームにチャップリン、ジョン・ウェイン・・・錚々たる顔ぶれですね。
> なんか、いまだに廊下を徘徊していそう・・・こういう古い歴史的ホテルって、ちょっとそういうの感じるときがあって、眠れなくなってしまう美雨です。(←何度か経験あり)
私の友人にも何人か、ホテルでそのような経験をしたのがおりますわ〜
海外でそういうことに合う場合、出てくるオバケ系の人々がいろんな人種なのがおもしろいなあと思ったことがあります。

> あっ、ごめんなさいさまんささま、パーフェクトなさまんささまにはつけいるスキがないから大丈夫!
なんか、そういうことにはまったくのワタシは無縁なんですが、この間オットが一人でバリに行った時、UFOは見たと大騒ぎしておりました。周りにいた各国のゲストに「UFOだよね〜?UFOだよね〜?」と言ったら、みんなが「アブソルートリー」と言っていたと超自慢げ(笑)
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。