スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッフルズホテルの水回りとバトラーさん

さてさて、お部屋の水回りとアメニティーでございます~、さまんさです

シンクは2つですが、他に引き出しなどはないシンプルな洗面台。
P1010323.jpg
最新のホテルのようではないですけど、雰囲気を壊さない感じがいいじゃありませんか~。

シンクの真ん中のかごに必要なものはすべてそろっています。
P1010351.jpg

シンクの写真の端っこにタオルが置いてあるのがわかるでしょうか?
P1010352.jpg
あれはタオルを金色の紐でくくって、こんな風に置いてあります。
ちょっと変わっているけど、こんなところも好き~。

ところで、うちのオットは「タオルがたくさんないと不安」な、アンチエコな人なんです。でも、特にお願いしたわけではないのに、初日にタオルを全部使ってしまったうちの様子を見て、多分ハウスキーピングさんが「ここのうちはたくさんタオルを使ううちなんだな」と判断したらしく、2日目のお部屋のメイクアップの後には5人分くらいのタオルが用意してありました。そしてもちろんそれは、チェックアウトの日まで続いたのでした~、立派。

ただ、おいしいもの満載のシンガポールに来て、ココに体重計があるのはど~よ(笑)
P1010327.jpg
怖いから乗らない(笑)

バスタブもイマドキではありません。
P1010324.jpg
でも、なんの不便もないですけど。もちろん、とても清潔ですよ~。

ただ、すごいスピードでお湯がたまるので、初日にバスタブの水を床にあふれさせてしまって、ハウスキーピングを呼んでしまいました。しかも、2日目も同じことしてんの(笑)本当にあっという間にお湯がたまるので、次に行かれる方は気をつけてね~(笑)

シャワーブースもあります。
P1010326.jpg
全体的にタイルなのがかわいいのよね~。

なぜか便器の隣に象さんと鉢植え(笑)
P1010325.jpg
この象さんかわいくな~い?

かわいいといえば、電気のスイッチ。
P1010350.jpg
クラッシック~。これ、きっとわざとよね~。

お水はホテルオリジナル。
P1010391.jpg

でも、このホテルにはコーヒーと紅茶のセットは、お部屋にありません。
なぜなら、コーヒーも紅茶も(アイスもホットも)無料で、バトラーさんが入れて部屋に持ってきてくれるからです。

「今すぐ飲みたい」って時には、ちょっと待つけど、まあ待っても10分くらいだし。
一日に何度もバトラーさんを呼びつけるようなことになっちゃって、なんだかちょっと申し訳ないけど、他のホテルの時のように、コンビニでウーロン茶買ってチェックインする必要はまったくありません(あ、そんなケチなことしてるの、ワタシだけですか?(笑))

それと、またまたうちのオットは「常温の飲み物が飲めない」という欠点(?)がありまして(←めんどくせ~な)、水を飲むのに氷を用意しないとダメなんです。
そんなことを説明したわけではないんですが、やっぱり初日にアイスキューブをおかわりした我が家のために、次の日からは特大のアイスボックスでアイスキューブを用意してくれました。

うちのお部屋のバトラーさんは、クラレンちゃんとマリーちゃんという女の子バトラーちゃん二人体制だったのですが、この二人、エレガントというよりはなんとも誠実な働きぶり。
お願いしたことは、ほとんどゲストに負担をかけることも待たせることもなく、さらりとやって、いつもにこにこ。彼女たちに会うのが楽しみでさえありました。

このホテルのチェックアウト後に、インドネシアのビンタン島に行くことになっていたのですが、ビンタンへのフェリーの手配は日本ではしてこなかった私。当然、ラッフルズのコンシアージュに頼めばいいと思ってたからなんですが、ラッフルズチェックイン時にお部屋についてきたクラレンちゃんに「○○日にチェックアウト後ビンタンに行って、バニヤンツリーに泊まるんだけど、フェリーとホテルまでの車の手配をお願い」とお願いしました。すると、すぐにビンタンフェリーの時刻表を持ってきて「どの時間にしますか?」「クレジットカードナンバーと有効期限だけ、こちらに書き込んでおいてください」とテキパキやってくれて、その後買い物に出かけて帰って来た時には「予約確認書」とインドネシア入国の際の注意書きがテーブルに置かれていました。

次の日にクラレンちゃんに会うと「バニヤンツリーは車を予約していなくても、ホテルに予約のある人は、フェリー乗り場のバニヤンツリーのカウンターで名前を言えば車が用意されているそうです。○○さま(←うちのこと)は、お部屋の予約があるのでもう車は用意されているそうです」と教えてくれました。クラレンちゃんがバニヤンツリーまで連絡を取って我が家の手配がどうなっているのか、ちゃんと確認してくれたんです。

ということで、フェリーにチェックインする時は、その予約確認書を見せればボーディングパスをもらえて、チェックインも簡単に済みました。ホテルまでもスムーズに到着しましたよ~、ありがとう、クラレンちゃん&マリーちゃん。

このラッフルズの対応が普通と思っていたら、ビンタンに着いてからびっくり~ってことになったのですが、バニヤンツリーのフェリーの手配のゴタゴタ(←ゴタゴタしたんかよっ)については、ビンタンレポートのときに~。




スポンサーサイト
TAG :
シンガポール
ラッフルズ
2010年8月

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

さすがっ!

待ってたよ〜レポ!

さすがにラッフルズ!!
クラシックな良さが充分に発揮されてるんですね〜
お湯がすぐたまるって良いじゃない〜?
時々、水の勢いが無いな〜なんてホテルに出会うと、かなり凹むわ。。
コーヒーを毎度バトラーさんを呼ぶっていうのもちょいと面倒だけど、慣れたら快適なんだろうね!!
次のレポも楽しみだよ〜

Re: さすがっ!

グラナーダさま〜

> 待ってたよ〜レポ!
終わっちゃったね〜、宮崎レポ(笑)
何よりも、宮崎食い倒れに行きたくなったよ〜

> さすがにラッフルズ!!
> クラシックな良さが充分に発揮されてるんですね〜
> お湯がすぐたまるって良いじゃない〜?
> 時々、水の勢いが無いな〜なんてホテルに出会うと、かなり凹むわ。。
勢い無いだけならなんとかシャワーが浴びられるけど、出ないとこもあるしね。
アメリカなんて、タンク式なところが多いから、人の後にシャワーを浴びると途中で出なくなったりね(笑)

> コーヒーを毎度バトラーさんを呼ぶっていうのもちょいと面倒だけど、慣れたら快適なんだろうね!!
そうなの〜、面倒は面倒なんだけど、アイスティーとかアイスコーヒーでたいていのところが有料じゃない?それが、飲み放題で持って来てもらえるのはちょっとうれしい(笑)

> 次のレポも楽しみだよ〜
時系列で進めるのは、この辺までにして、いっきにビンタン編に飛ぼうかなと考えております〜。

クラレンちゃんとマリーちゃん

お見事な働きぶり!すごい!
フェリー手配のお話。少し感動しました!

はたして同じレベルの事(重要な依頼)をバリ島の
高級ホテルスタッフにできるのだろうか?と
そんな事を考えてしまいました(笑)

機転、気配り、対応力。。。

恐らく。。。これがバリ島での話しであれば、
さまんささんはきっと日本で手配しているように
思います(笑)そうでしょ??(笑)

ラッフルズだから大丈夫!

そう思わせるだけの信頼性を滞在前から確信できるって。。。
やっぱり凄いホテルですね〜!

しかし。。。タオル使い過ぎでしょ!(笑)

ま、僕みたいにタオルたくさんあるのに使ったタオルを
イスに掛けて乾かして、また使おう!というのもスマートではありませんが。。。(笑)

chempakaでした!

超クラシカル

バスタブやカランがイギリス式ですね!(=^・^=)
ひねるタイプの、嫌いじゃないけど急いでる時はめんどうですよね。古いホテルだと熱すぎたり水の調節が難しくて、ボイラーのせいか、いきなりやけどしそうなほど暑くなったりで、ずいぶん失敗した美雨です。(苦笑)
でもここはそんなことと絶対なさそう。
ゾウさんの観葉植物がいいですね。(*^_^*)


>このホテルにはコーヒーと紅茶のセットは、お部屋にありません。
なぜなら、コーヒーも紅茶も(アイスもホットも)無料で、バトラーさんが入れて部屋に持ってきてくれるからです。

そうよーさまんささまどんどん頼んじゃってー(^_-)-☆
彼らもあれがお仕事でお客様の喜ぶ顔が生きがいなのだから・・・
そういえば、ファーストクラスにペットボトル持ち込んで飲んでる人って日本人位なんですよね。悪そうに注文してきたり・・・100万払ってるんだから堂々としていればいいのに、以前メロンパン食べてた人がいて大笑い。あれ、ボランタリーアップグレードなんだろうなぁ、きっと。
さまんささまは尊大に、ウィンクひとつで号令しちゃってくださいませませ。(^_-)-☆
バニヤンツリーの記事も楽しみにしていま〜す!(無理せずマイペースで書いてくださいませませ)
You always Welcomeです❤

Re: クラレンちゃんとマリーちゃん

chempakaさま〜

> はたして同じレベルの事(重要な依頼)をバリ島の
> 高級ホテルスタッフにできるのだろうか?と
> そんな事を考えてしまいました(笑)
>
> 機転、気配り、対応力。。。
>
> 恐らく。。。これがバリ島での話しであれば、
> さまんささんはきっと日本で手配しているように
> 思います(笑)そうでしょ??(笑)

そこのところ、考えちゃいますよね〜。
もちろん、日本からウェブサイトで予約できることは知ってたんですけど、ホテルにやってもらったほうが楽だし、もしラッフルズが出来なかったら、自分でウェブサイトにアクセスしようとは思ってましたが、8割がた出来るだろうとは思ってました。でも、いっくら老舗でも出来ないところは出来ないし、私も2度目の滞在だったので、確信は無かったんです〜。

バリだと、うちの定宿「FSジンバラン」はやってくれると思います。けど、私たちが10年も通っているゲストだからやってくれるのか、誰にでもやってくれるのかはちょっと不明。なぜなら当初はFSジンバランにもポカがいっぱいあったからです。

だから、常連でもないゲストでも変わらぬホスピタリティー(実は当たり前なんだけど)って、やっぱりラッフルズすごいなって。

> しかし。。。タオル使い過ぎでしょ!(笑)
すいません(笑)

> ま、僕みたいにタオルたくさんあるのに使ったタオルを
> イスに掛けて乾かして、また使おう!というのもスマートではありませんが。。。(笑)
私はchempakaさん系です(笑)
「ワタシのバスタオルはランドリーボックスに入れるな!」とオットには申し伝えてあります(笑)

Re: 超クラシカル

美雨さま〜

> バスタブやカランがイギリス式ですね!(=^・^=)
> ひねるタイプの、嫌いじゃないけど急いでる時はめんどうですよね。古いホテルだと熱すぎたり水の調節が難しくて、ボイラーのせいか、いきなりやけどしそうなほど暑くなったりで、ずいぶん失敗した美雨です。(苦笑)
ひねるタイプのカラン、好き好き〜。特にこんな風に可愛いとね〜。しかも、普段からあんまり急いでないのでホントはうちでもひねるタイプにしてもいいくらい〜。あ、工事代がもったいなくてやらないけど(笑)

そうそう、あっついお湯が急に出てきて、やけどもどき、あります、あります(笑)
イマドキのホテルは本当にそういうことって無いですよね〜。

> そうよーさまんささまどんどん頼んじゃってー(^_-)-☆
> 彼らもあれがお仕事でお客様の喜ぶ顔が生きがいなのだから・・・
美雨さんにそう言っていただけて安心(笑)
うちって、結構いろんなことを頼んでしまうので、しょっちゅうバトラーさんが来てて、なんか申し訳なくなっちゃうの〜。なら頼まなきゃいいんだけど、ホテルにいる時間も長いので、頼みごとがいっぱい出てくるのよね〜(笑)

> そういえば、ファーストクラスにペットボトル持ち込んで飲んでる人って日本人位なんですよね。悪そうに注文してきたり・・・100万払ってるんだから堂々としていればいいのに、以前メロンパン食べてた人がいて大笑い。あれ、ボランタリーアップグレードなんだろうなぁ、きっと。
貧乏性なワタシは気持ちがわかりますわ〜。でも、私はいろいろ頼み放題だろうな〜。あ、私じゃなくてうちのオットかな(笑)

ファーストクラスならブラジルまで行ってもいいよって、オットには言ってるんですけど、そうは言ってもきっつきつのエコノミーで、近場のアジアしか行けない現実でございますよ〜(笑)

No title

さまんさ様 こんばんは♪

クラレンちゃんとマリーちゃん
ぐっじょぶ♡ですね(*^ー^)
サービス業を生業としている
端くれとしては 涙かでそうに
なりました。
これだけの人材を育てる力を持つ
ラッフルズ 一度は行ってみたいです(*^ー^)

コンビニでウーロン茶やビール買い込んでホテルへ
戻ったときロビーで蹴つまずき 中身がガラガラと
音をたてて 転げ落ちた経験ありです(笑)

Re: No title

miuさま〜

> クラレンちゃんとマリーちゃん
> ぐっじょぶ♡ですね(*^ー^)
> サービス業を生業としている
> 端くれとしては 涙かでそうに
> なりました。
ホテルマンの仕事ぶりって、仕事するうえでもすごく参考になります。
それ以上に、ゲストとしてもこういうことに出会うと感動ですし…

> これだけの人材を育てる力を持つ
> ラッフルズ 一度は行ってみたいです(*^ー^)
これ、本店だけなのか、他のラッフルズもこうなのか知りたいところですよね。
狙っているラッフルズはあと2つあるんですけど(笑)

> コンビニでウーロン茶やビール買い込んでホテルへ
> 戻ったときロビーで蹴つまずき 中身がガラガラと
> 音をたてて 転げ落ちた経験ありです(笑)
やってしまいましたね〜(笑)
でも、ロビーで堂々とスーパーも袋下げていたところに「お部屋までお持ちします」って言われて、部屋までベルボーイさんが来てくれたのも、恥ずかしかったですよ〜。

で、こっから先はmiuさんに私信〜。
私の東京のホテルのお気に入りは「マンダリンオリエンタル」です。
でもね、ちょっと水回りがイケてないかも。
でも天井高と全面のガラス窓はとっても解放感があります。
水回りが結構いい感じなのはペニンシュラだと思うんですけど、お部屋は思ったほど天井も高くなくて窓も大きくないです。
東京のホテルは日系の老舗だとお部屋がリノベしてはあるけど、せまいので、新し目の外資のほうが広いと思います。

どちらにお泊りになるにせよ、レポ、楽しみにしていますね〜。

No title

ラッフルズ、やはりサービスがさすが一流ですね
ハードが素晴らしくてもスタッフやサービスの質が伴っていないとそれだけで魅力半減ですけど、
さすがバトラーも一流ですね〜
こちらが意図することを瞬時に理解し的確に対応する・・・安心して任せられますね!
何気に・・・トイレの象さんと鉢植えのセットが意味不明で気になりました(笑)

Re: No title

sukuさま〜

> ラッフルズ、やはりサービスがさすが一流ですね
> ハードが素晴らしくてもスタッフやサービスの質が伴っていないとそれだけで魅力半減ですけど、
> さすがバトラーも一流ですね〜
老舗でもダメなところはダメなんですけどね、ここはいろいろなことがピタっと決まった感じです。
でも、好き嫌いがあると思うので、私のひいき目は差し引いてくださいね〜(笑)

> こちらが意図することを瞬時に理解し的確に対応する・・・安心して任せられますね!
でも、やっぱりこのホテルには↑のようなことを理解する姿勢があると思うんです。安くても、古くても、新しくても、これがあるところは安心ですよね。

> 何気に・・・トイレの象さんと鉢植えのセットが意味不明で気になりました(笑)
このちょっと不思議ワールドなところも魅力と言うことで(笑)
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。