スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッフルズ・シンガポールでのアフタヌーンティ事情

さて、続けてシンガポールの話題です

ラッフルズ・シンガポールはロビー正面に階段があって、そこから先はレジデンスオンリーとなっていますが、その階段を上るとこんな風になっております。
P1040361.jpg

で、この吹き抜けの踊り場には、ソファーがいたるところにあって、だけど実用性はないんだろうなと思っていたところ、クラレンちゃんいわく「ゲストのみ、ここでアフタヌーンティをすることができる」んだそうな。
P1040359.jpg
私が偵察に行った時は、プールサイドでものすごくうるさかった欧米人家族がアフタヌーンティをしておりました。

ラッフルズと言えば1階のティフィンルームでのアフタヌーンティが有名で、ビュッフェもあったりするんですけど、このゲスト用のアフタヌーンティはシンプルにケーキとスコーンとサンドイッチ、それに紅茶が運ばれてきていました。どれくらいのお値段かは聞かなかった(←役立たず)んですけど、それなりのお値段のような気がします。でもティフィンルームはアフタヌーンティの時間帯は観光客でとても混んでいるので、ここでゆっくり頂くのはゲストとしてはなかなかうれしいかもしれない~。

ところで、このアフタヌーンティという習慣、おいしくて楽しくて大好きなんですけど、旅行中のおやつに、こんなにがっつり食べてしまうと、旅行先の楽しみの一つである夕御飯が食べられないじゃないの~と思うのは私だけ?(笑)

バリのホテルでよくやっている無料のアフタヌーンティは、飲み物とプチケーキ2,3個なので、これくらいならまあいいかな~っていうレベルなんですけど、例えば初めてシンガポールに来た時に宿泊した「フォーシーズンズ・シンガポール」では、アフタヌーンティではなくハイティー(こちらは労働者向けが始まりとされているらしいので、アフタヌーンティよりももっとがっつり)で、中華の屋台が立ち並び「これじゃあ、夕方前に今日の夕食終わっちゃうだろっ!」という充実ぶり。シンガポールに住んでるならいいんですけど、いつも3日くらいしかいないので、せっかくの夕ご飯スキップしたくなくて、全然アフタヌーンティには参加しないんです~。

特に、ラッフルズ・シンガポールのティフィンルームでのアフタヌーンティは、甘いものや飲茶に加えて、インドカレー類までそろっているので、どう考えても夕ご飯までにお腹がすくとは思えない…って、そんなに食べなきゃいいだけの話ですけど、ビュッフェ目の前にして腹八分目なんて、そんな上品なこと出来ませ~ん(笑)

ところが今回、とってもいいもの発見しちゃった~。
ラッフルズの1階にあるAh Teng's Bakeryというカフェでもアフタヌーンティセットがありました。もう、これこそおやつというのにぴったり~❤

ラッフルズの中庭からも入れますが、ホテルに入らなくてもストリートに面した入口もあります。こちらはストリートに面した入口。
P1040366.jpg

こちらのものは飲み物も含めてすべて持ち帰りできます。
P1040363.jpg
エッグタルトがお勧めよ。あっためてね~ってお願いしてからお持ち帰りしてね~。
(午前中に行けば焼きたてが食べられます~)

なかなかクラッシックな内装です。
P1040362.jpg

何がお勧めって、超ビッグサイズのスコーン(笑)
P1040365.jpg

しっとり系のスコーンで私好み。ついてくるクロデッドクリームが少なかったのがちょっと残念だけど、私はクロデッドクリームたっぷり派なので、普通の人なら大丈夫だと思います。これにTWGのティーバッグ(好きなフレーバーを選べます)がついて日本円で500円くらいでした。

これくらいなら夕ご飯にひびきません。ま、大食いのワタシだけかもしれませんが(笑)
スポンサーサイト
TAG :
シンガポール
2011年7月

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

てか、さまんささん~~!食い意地張りすぎ~~(笑)

でもまあ、お気持ちはわかりますね!(笑)
ブッフェスタイルでよりどりみどりでは僕も誘惑に
負けてしまいそうです!カレーなんか食べてしまったら
夕食いらないですよね~(笑)

それに、我が家はみんな良く食べるんですよね~(笑)
とりあえず味見をしよう!!という精神が旺盛で一通り
口にしないと気がすまないんです!(笑)

だからでしょうけど、必ず旅行後、太るんですよね!
2kg3kgは当たり前で。。。(笑)

ほんとバリとは違ったアフタヌーンティ事情ですね!
シンガポールでは経験がないので一度夕食をスキップするぐらい
食べまくりましょうかね??(笑)

しかしでっかいスコーンですね~~!おいしそうです!
これでもかなり夕食までの時間を開けないとダメなような(笑)

いつ見てもラッフルズは別格ですねえ~~
いい!いい!

chempakaでした!

No title

さまさま♪

アフタヌーンティレポ わくわくしました^^
旅の上級者は 視点が違うので 色んな場所を
発見できるのですね^^

私はいつも いっぱいいっぱいだから
自分が立てたシナリオ通りにならないと
真っ白けになってしまいまする(^_^;)
今回も 行った時期が チュソクで
お目当てのお店が 閉まってましたよ(笑)

Re: No title

chempakaさま~

へへ~ん、食い意地はってるはってる~(笑)
ビュッフェってとりあえず食べてみたいですよね~
でも、そう思って食べていると、お腹がはち切れんばかりにいっぱいになって…とっても後悔します(笑)
なので、基本的に「ビュッフェには行かない」ことに決めてるんです。
朝のビュッフェは、どれをどれだけ食べたらお腹がどんな状態になるかわかるので、行きますけど。

でも、もし1週間シンガポールにいることがあったら、フォーシーズンズのハイティーには行こうと家族で決めています←そんなことを話し合う家族(笑)
でも、その日はそれで食事はおしまいになってしまうことを覚悟してです(笑)
都市は特に食べ物屋さんが豊富なので、食べたいものが多すぎて困るんですよね~
牛のように胃袋4つほしい、でも太りたくない(笑)

Re: No title

みうP~~~~~~

ワタシも2回目のソウル行きはチュソクでした。
しかも、チュソクって何だか知らないまんま(笑)
人はいないし、テレビでは渋滞情報ばっかりやってるし、ニュースを読むキャスターまで韓服を着ていて「???」と思ったのを覚えています。

それでもあんまりお出かけしないワタシは平気だったかも(笑)

予定変更と言えば、前回のソウルで、カン・ホドンのお店に行ったら11時に閉まるから、もう入店できないって言われた時は「タクシーでこんな夜中に来たのに、どうしてくれんのよ」って思いましたけど(笑)、近所のお店で適当にご飯すませませした~。
でも、カン・ホドンのお店、人によって評価がまちまちなので、行ったほうがよかったのか、入れなくて正解だったのか…(笑)

No title

こっちにもこんばんは~。
アフタヌーンティの習慣って古きよきイギリス統治時代の香りがして私も大好きですよ。私の場合は昼を抜いてアフタヌーンティに臨みます(笑)
踊り場でのアフタヌーンティも興味アリだけど、けっこうゲストが行き来するんじゃぁ・・・・?
あ、ちなみにバンコクのオリエンタルホテルでアフタヌーンティしたときは食べきれない量がでてきて、モノは試し、とお持ち帰り可能か聞いてみたら可愛いボックスに詰めてくれました♪夕食後の夜食になったのは言うまでもありません(笑)

Re: No title

こっちにもコメありがとう~~

そうか~、アフタヌーンティ、ランチ抜きで参戦という方法もあるわね~
でも、ものすごい量なら夕食までにやっぱりお腹が空かないじゃん~
オリエンタルのようにお持ち帰りにしてくれるといいけど、ビュッフェはそうはいかないもんね~

ってか、オリエンタル、どうだった?
今度のバンコクはオリエンタルにしようかなと思ってるんだけど、出歩くのに不便って聞いてね~、どうしようかな~と。
と言っても、いつバンコクに行くかは具体的な訳じゃないんだけどね~
一人でバンコク行きたい…と言っても食べ歩きだけど(爆)
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。