スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヨ島ジャングル奥地に魔境ホテルが実在した!@アマンワナ

アジア好きなら一度は読んだことがあるのではないでしょうか?
沢木耕太郎の深夜特急。
深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
(1994/03)
沢木 耕太郎

商品詳細を見る

私がこの本を読んだ時はすでに子持ちで、アジア放浪の旅に出たくても、それは夢でした。

バリを中心にアジアをウロウロするようになってから、私は「自称マダム深夜特急(但しヒモ付きコブ付き)」となり、深夜特急まがいのアジアの旅を、年相応に、優雅にめぐる、と勝手に思っていたのですが、今回、アマンワナをアップしようと写真を見ていたら、写真はすべて、海、孤島、ジャングル…

深夜特急って、バスでユーラシア大陸横断なので、辺鄙なところも行くけれど、香港とかバンコクとか、アジアの雑踏を歩く感じよね〜?
海を渡って、孤島のジャングル!これって、もしかして、私は沢木耕太郎の深夜特急もどきの旅ではなくて、川口浩探検隊もどきの旅をしていたのでは?と気付き、ちょっと愕然
スラマッマラ〜ム、さまんさですピース

ということで、今回のタイトルは在りし日の水曜スペシャル風でぷ
アマンワナの登場でございます〜 はじまりはじまり〜風

アマンワナのあるモヨ島へは、2通りの行き方があります。
バリからアマンワナの水上飛行機を使って直行する行き方と、バリから国内線でスンバワ島まで行き、そこからアマンワナのお迎えの船に乗って行く方法です。

アマンワナ直行の水上飛行機は週に3回しか飛んでいないので、その日以外のスケジュールだとバリ島からの国内線に乗ることになります。どちらの行き方にしても、アマンのオフィスが手配してくれるので、心配はいりません。

私たちの出発日は水上飛行機のフライトのない日だったので、国内線のフライトで行くことになりました。
宿泊していたコンラッドバリまで、フライトの1時間半前くらいに、アマンワナからお迎えが来てくれます。
国内線の出発に着くと、チケットを渡され、荷物を預け、機内持ち込みの荷物チェックのところまで、アマンの人がついてきてくれます。そして、荷物チェックが終わると、中に入ったらアマンのゲストはラウンジが使えることを告げて、彼は帰って行きました。

ラウンジでは、申し訳程度の軽食と、ノンアルコールの飲み物があったと思います。(な〜んの写真もなくてすいませんね〜顔文字1(背景黒用)
でも、フライトの40分前になっても、掲示板にフライト情報すら載っていなくて、気が気ではなくて、ラウンジでゆっくりお茶をする気分になれません。

するとそこでゲートと思われる場所の前に、フライトアテンダントたちが座っているのを発見。
私たちの便名を告げると「あ〜、それ、私たちが乗るフライトよ。どこのゲートから出るかまだ分からないので、ここで待っているのよ」との返事。
やっぱりsnおそるべし、インドネシア手 がっつ

出発の直前に、掲示板にフライトとゲートの情報が、それと当時に空港内にアナウンスもあって、無事に飛行機に乗り込むことが出来ました。
一度、お隣のマタラム(ロンボック)空港に着陸して、そのまま飛行機を降りずに待っていると、すぐ離陸。そしてスンバワ島に到着します。

スンバワ島のエアポートは滑走路と小さな小屋のような建物だけの素朴な空港。
飛行機を降りたとたん、アマンの人だな〜と明らかにわかる制服の女の人が大きく手を振っています。
彼女が車に案内してくれて「車の中で待っててください。荷物は私たちが受け取ってきます」とのこと。
荷物を確認し、車は船着き場へと出発しました。

なんだかアジアの小さな町に来たな〜と、ここではちょっと深夜特急気分。
街には馬車も走っています。15分くらいいったでしょうか、船着き場に到着です。

船着き場にはバレがあり、お水(アクアだよ)とおしぼりが出ました。ここはアマンプロの飛行機の待合室のように、食べ物あり飲み物飲み放題ではありません。でも、荷物を積み終わると、すぐ出発なのでゆっくりしている暇もないですけど…

船に乗り込むときに、足元の海を見ると、すでにお魚でいっぱい。期待に胸が高まります。
そして出発〜急ぐやっと写真登場です〜
IMG_0795.jpg
この船(クルーザーと言うより大型ボートね)に乗ると、飲み物とカナッペのサービスがあります〜。
な〜んだ、ここで食べ物が出るのね〜

カナッペもおいしかったし、スパークリングウォーターを飲みながら真っ青な海と近付いては離れていく島影を見て、ホントに気持ちいい〜クラッカー

船に乗って一時間。ついにアマンワナ到着ですハート
IMG_0798.jpg

なんだか、ものすご〜く長くなってしまったので、ホテルとアクティビティについては、次回に続く〜アップロードファイル

スポンサーサイト
TAG :
インドネシア
アマンリゾーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

アマンワナ

さみーv-238
船酔いする私は、かなり不安だけど・・・気持ちいい風と空が酔い止めになりそうだね〜行きたいわ〜

Re: アマンワナ

小さい飛行機も酔うんじゃなかったっけ?
離島のリゾートは、どうしても小さい飛行機か船で行かなくちゃならないのよね〜
でも、けいちゃん、福岡ープサン間の船も酔ったって言ってなかった?

Re: Re: アマンワナ

はい、そうでございますv-402
まず乗り物酔いを治さねば!!!
お知らせ
遊んで暮らしたい方はポチっと❤ 人気ブログランキングへ それじゃダメか(笑)
4travelさんに紹介されました
ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパのおすすめリンク RAINBOW「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」
ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート & スパ のクチコミ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事(全記事表示)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
やっぱバナナウユでしょ〜❤

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。